こんなつながりも悪くない。


by syoujou-yumekui
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『*natu*』

 先日、モデルのお仕事をやってきました。
 こんな僕なんかがモデルです。
 いや、ホントマジで過去の自分が今の自分観たらぶったまげてることでしょう。
 ・・いや、大爆笑かも。







 アラサーですけどね。
 20代も後半なわけで。
 “パパ役”的なことをやらせて貰う訳です。
 五歳児、四歳児。
 男の子でも女の子でも。
 現場で褒められるのは“子供の扱い”。
 “モデル”としてよりは、“子役とのコミュニケーション能力の高さ”を褒めちぎられます。


 特別、写真が撮られることが好きではないので。
 “スチール撮影”は苦手意識をもってしまうのですが、
 最近では、随分慣れて、自分なりに“モデルの呼吸”なんかを意識できるようになりました。


 それでも、すっかり現場では“不思議な求心力”と称されまして、
 僕としては(何だかなー)というところ。
 ご指名を戴くこともあるので、嬉しいといえば嬉しいのですが。
 こないだの撮影では、子役の男の子が僕に“抱っこ”をねだってきまして。
 抱っこしてあげたら、顔を摺り寄せてきたりとか、そりゃあもう“親子”してきました。
 (お陰で腰が悲鳴をあげましたww)


 某住宅情報誌の“茅ヶ崎”“越谷南”“中野”に載ってます。
 今も載ってるか分かりませんが。
 一部の仲間には「兄弟にしか見えない」と云われた出来栄えのもの。
 興味がある人は探してみてね。


 そして、声を上げて笑って下さい。
[PR]
by syoujou-yumekui | 2009-04-17 00:37 | works